広島風つけ麺の名を世に広めた専門店
元々系列のイタリア料理店のまかないで作り始めた広島風つけ麺に工夫を加え、2003年、東京・四ツ谷に「広島風つけ麺」専門店としてオープン。その後、新橋、新宿御苑にも出店。テレビや雑誌などさまざまなメディアに取り上げられ、一躍行列店となる。2012年に一旦閉店後、2020年、故郷・広島で当時の味そのままに再オープンし、麺好きの間で話題に。東京時代からのファンも含め、リピーターの多い人気店。

お店情報