博多・春吉に本店を構える人気居酒屋「藁焼みかん」の姉妹店が、「赤坂こみかん」。「僕自身、居酒屋が大好きで。だけど、ちゃんとした料理や酒をお出ししたい」とは、店主の拓ちゃんこと末安拓郎さん。食材は、拓ちゃんの実家で自家栽培の米をはじめ、九州の食材だけに特化。1ネタずつ揚げたてを供する天ぷら、おくどさんで炊き上げる土鍋ご飯……と、割烹のような臨場感もこの店ならではの醍醐味。

お店情報

応援コメント

松本日出彦

僕がこの店を愛してやまない理由は多すぎる。まずは店主・拓ちゃんやスタッフのイキイキとした接客。親しみやすい雰囲気ながら、食材は地元をはじめ九州産に特化。ここへ来たならば、ローカルかつホンモノの味を知ることができる。



このShopの関連記事

酒職人・松本日出彦、武者修行の裏ストーリー。僕らの晩酌、福岡流

僕は生まれ育った「松本酒造」を去り、 酒造りの武者修業に出ている。 声をかけてくれたのは、 オリジナリティを確立している 5蔵の蔵元たち。 彼らと日々、過ごす中で見えてきたこと。それは 日本酒がある地方ならではの景色、人との交流、 その土地にしかない「酒と飯」の旨い出合いだ。 福岡・白糸酒造で造らせてもらった コラボ酒「田中松本」。 そして、僕がこよなく愛する博多の人気居酒屋 赤坂こみかんで作られた「拓ちゃん明太子」を。 この地ならではの、味わいのハーモナイズに どっぷり酔いしれて欲しい。 ...この記事を見る