創業は明治44年(1911年)。香川・観音寺市にある麺製造の老舗「合田平三商店」では、昔ながらの乾麺づくりを行なっています。それは、創業当初から頑なに守り続ける製法です。そうめんの製造過程でよく使われる油分は不使用。小麦・塩・水というシンプルな材料だけを用い、麺をつくりあげるのです。そして瀬戸内海からの浜風が吹き抜ける土壁の干し場で、自然乾燥を徹底。そうすることで旨味が増し、機械乾燥では真似の出来ないコシが生まれるのです。小さなお店のため、大量生産とは無縁。丁寧につくられた、そうめんの奥深い味わいをぜひ。

お店情報

応援コメント

GOOD EAT CLUBバイヤー・向田

国内でも珍しい自然乾燥で乾麺を作っています。創業明治44年、現在では担い手のいない創業当初の製法で、浜風が抜ける土壁の干し場で自然乾燥に拘り作られる乾麺です。シンプルな素材のみで作られる乾麺は、自然乾燥することで旨みが増し、この場所でしか作り得ることの出来ないコシが生まれます。小さなお店のため大量生産は出来ませんが、丁寧な作りを心掛けています。機械乾燥には真似のできない旨みとコシが味わえます。



応援コメント

1人が応援しています
goodman

goodman

応援しています。これからも美味しい商品期待しています。

全てのコメントを見る

このShopの関連記事

いろいろ食べたい欲望、解禁! 全国「食べ比べ」セット大集合

一つだけじゃなくて、 いろんな味を試してみたい! そんな欲望は誰にでもあるはず。 食べ比べ。 そう、それは、食いしん坊の夢。 というわけで、つくってみました。 GOOD EAT CLUB渾身の「食べ比べセット」 家族と、友達と、 はたまた全部一人でがっつりと! さあ、「食べ比べ」パーティーを 始めよう。 ...この記事を見る