神楽坂和菜れとろ

店主・江川太郎さんのお母様の故郷、新潟県十日町市のおふくろの味が楽しめる「神楽坂和菜れとろ」。 一年の半分近くが雪に覆われる雪深い街で育まれた食材を活かしたお母様の惣菜は、飲食店激戦区・神楽坂で創業から21年目を迎える。 同店の味は食通たちにもファンが多く、たくさんの常連さんから好評です! 代々伝わる秘伝レシピで作る「自家製南蛮じょうから」や「神楽南蛮味噌」は、わざわざそれだけを購入するために同店を訪れる人もいるとか。 太郎さんが独自ルートで仕入れる新潟のお酒には現地でしか流通しない希少なものも…! 神楽坂から十日町の食と文化を発信しています。

お店情報

応援コメント

GOOD EAT CLUBバイヤー・松本孫衛

店主、江川太郎さんのお母様の夢を叶えるため開いたお店。太郎さんの得意なお酒とお母様の得意な郷土料理のハーモニーが最高! 妻有ポークのお料理は格別な逸品です。ぜひ食べ比べてみてください!!