1935(昭和10)年に東京都中野で創業して以来、飲食店などに対する酒類の卸売をベースにした事業を展開してきました。過去には小売りや食品なども手掛けた時期もあります。しかしながら、大資本が酒販業界に進出する中、当社ならではの特色を打ち出そうと、10数年前に「ワイン」「ビール」「日本酒」を中心とする酒類の業務卸として、専門性を極めていく道を選びました。その結果、現在では首都圏全般の2,500軒以上のお客様と取引させていただくまでになり、特にワインとクラフトビールに関しては目覚ましい実績を残しています。

お店情報

応援コメント

GOOD EAT CLUBバイヤー・安田

1935(昭和10)年に東京中野で創業して以来、小売りや食品なども手掛けながらを専門性の高い「ワイン」「ビール」「日本酒」が愛されるまでに。現在では首都圏全般の2,500軒以上の店舗と取引をしており、特にワインとクラフトビールに関しては間違いない!



このShopの関連記事

『神の雫』の著者が厳選!家飲みを盛り上げる「祭ワイン」【祇園祭編】

人と人が集まって盛り上がる機会が、 ことごとく失われた2020年──。 そのひとつの象徴が 「祭りの消失」であった。 日本の四季を彩り、 人の心をひとつにしてきた 祭りの「華やぎ」を食卓を通じて ひとりひとりの暮らしのなかに取り戻せば、 世の中をもっと明るくすることが できるのではないか。 そんな想いから創ったのが、 今回ご紹介する「祭ワイン」セットである。 日本の祭りをモチーフにして、 泡・白・赤の3本×3つのワインセットを 選ばせてもらった。 王道の祇園祭、 優雅な七夕祭、 情熱のねぶた祭。 日本の家庭に、 今こそ祭りの華やぎが 灯っていくことを願う。   ...この記事を見る

『神の雫』の著者が厳選!家飲みを盛り上げる「祭ワイン」【七夕祭編】

人と人が集まって盛り上がる機会が、 ことごとく失われた2020年──。 そのひとつの象徴が 「祭りの消失」であった。 日本の四季を彩り、 人の心をひとつにしてきた 祭りの「華やぎ」を食卓を通じて ひとりひとりの暮らしのなかに取り戻せば、 世の中をもっと明るくすることが できるのではないか。 そんな想いから創ったのが、 今回ご紹介する「祭ワイン」セットである。 日本の祭りをモチーフにして、 泡・白・赤の3本×3つのワインセットを 選ばせてもらった。 王道の祇園祭、 優雅な七夕祭、 情熱のねぶた祭。 日本の家庭に、 今こそ祭りの華やぎが 灯っていくことを願う。 ​​​​​​​ ...この記事を見る