生酛と四段仕込が引き出す自然米の旨み

仁井田本家 にいだしぜんしゅ 純米原酒(720ml)

¥1,540 税込

送料 : ¥1,000

今ご注文で1〜7営業日以内に発送予定
※お届け先住所によって異なります

Tabebitoのコメント

白央篤司

米の甘みなんとも素敵に、存分に体感させてくれる造り手さん。米の甘みと旨みをしっかりと感じさせつつ、酸味がやさしく寄り添うようなバランスの良さに毎回惚れ惚れします。

  • 本数
    1. 今ご注文で1〜7営業日以内に発送予定
数量

お届けエリア・温度帯により送料が異なります。
お届け日の指定がない場合は、注文当日から4営業日以内に発送いたします。
一部、対象外の商品もございます。
同じ発送元かつ同じ温度帯なら、複数商品を買っても送料は1回分になります。

この商品をシェア

  • LINE
  • note
  • Twitter
  • Facebook

無農薬の自然米と地元の天然水で造る、ワイルドな魅力と繊細なバランス

福島県郡山市の蔵元・仁井田本家。創業は1711年、長い歴史のある蔵元だ。農薬や化学肥料を使用せず育てた米と、地元の天然水、蔵つき酵母による日本酒造りをモットーとしている。ホームページをのぞけば、経営理念の「使命」のところに「日本の田んぼを守る酒蔵になる」とある。良い酒、良い水、良い田畑を次世代に繋げていきたい……という、志のある蔵元さんなのだ。

「しぜんしゅ」は仁井田本家の看板商品。「生酛、汲出し四段仕込みを用い、豊かな自然米のうまみをもつ」日本酒である。お米を噛みしめたときに感じる、あのやさしい甘さの濃縮形、とでも言おうか。こってりと甘いのだが、飲み口にはキレがある。生酛らしい酸があり、べとつかない。

「古代の人々はこんなお酒を飲んでいたのかな」と思わせるようなワイルド感と、飲み飽きないよう味わいのバランスを考えぬいて造られたことがうかがえる繊細な感じ、その両方が共存する、まこと魅力的な日本酒なのである。


※写真はイメージです。実物とは異なる場合がございます。
※パッケージは変更になる場合がありますのでご了承ください。
※こちらのページに記載している商品情報は変更になる場合があります。念のため、お手元の商品のご使用前にラベルや裏面に記載の情報をお確かめください。
※弊社では、賞味期限までの期間の3分の1が過ぎるまでを販売期間としているため、お届けする商品の賞味期限にばらつきが出る場合があります。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。詳しくはこちらをご確認ください。

同じテーマの商品を探す

商品名

にいだしぜんしゅ 純米原酒

配送方法

常温

原材料

米、米麹

内容量

720ml

賞味期限

なし

保存方法

常温保存:冷蔵推奨

製造所

仁井田本家
福島県郡山市田村町金沢字高屋敷139番地

販売者

株式会社グッドイートカンパニー 東京都渋谷区神宮前5-27-8 Los Gatos 3F

栄養成分表示

アルコール度数:16度

●送料
お届けエリア・温度帯により送料が異なります。

●配送
ヤマト運輸にて温度帯に応じて配送方法が異なります。
現状、海外配送には対応しておりません。
決済後の配送先は変更できません。
配送元が異なる場合は、同じお店の商品でも別々の配送となります。

商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願いいたします。

●商品の破損・商品違い
取り扱いには万全を期しておりますが、万が一「破損」や「不良品」がございましたら、商品の到着から2日以内にお問い合わせフォームからご連絡ください。

●お客様都合の返品・交換・キャンセル
商品の特性上お客様都合での返品・交換・返金はお受けすることができません。

東京都中野区中央5-3-11

03-3382-3666

1935(昭和10)年に東京都中野で創業して以来、飲食店などに対する酒類の卸売をベースにした事業を展開してきました。過去には小売りや食品なども手掛けた時期もあります。しかしながら、大資本が酒販業界に進出する中、当社ならではの特色を打ち出そうと、10数年前に「ワイン」「ビール」「日本酒」を中心とする酒類の業務卸として、専門性を極めていく道を選びました。その結果、現在では首都圏全般の2,500軒以上のお客様と取引させていただくまでになり、特にワインとクラフトビールに関しては目覚ましい実績を残しています。

https://www.shibataya.co.jp/

この商品をシェア

  • LINE
  • note
  • Twitter
  • Facebook



この商品を紹介している記事

今年の年末年始、 みなさんはどう過ごしますか? 大掃除に初詣、挨拶回り……と なにかと忙しい人も多いと思います。 でも、せっかくのお休みは肩肘張らずに のんびりゆるゆる「おうち飲み」を楽しむのもおすすめ! 家飲み名人のフードライター・白央篤司さんに 年末年始を気楽に楽しく過ごす 簡単おつまみアイデアを教えてもらいました。...この記事を見る