舌にじんわり広がる天然真昆布のうまみ/こんぶ土居 白とろろ

残りわずか
¥1,300 税込

送料 : ¥1,000


  • 袋数
数量

お届けエリア・温度帯により送料が異なります。
お届け日の指定がない場合は、注文当日から4営業日以内に発送いたします。
一部、対象外の商品もございます。
同じ発送元かつ同じ温度帯なら、複数商品を買っても送料は1回分になります。

Tabebitoのコメント

楠本修二郎

水揚量がなきに等しい道南産「天然真昆布」を使い、伝統的な製法でつくられた米酢のみで調味。まるい酸味と、昆布のふくよかなうまみが生む自然な味わいを!

この商品をシェア

  • LINE
  • note
  • Twitter
  • Facebook

舌の上に、天然真昆布の深いうまみがじんわり広がる。

大阪・空掘商店街で、明治36(1903)年創業のこんぶ 土居。天然真昆布や昆布加工品を扱う老舗です。4代目の土居純一さんはこう話します。「僕に課せられたテーマは『ほんまもんの食』を未来へ繋いでいくことだと思っています」。土居さんが生み出す商品は、カラダの奥底にまでじんわ〜りと響く、滋味深さを感じます。おそらく、アミノ酸等の化学調味料などで人工的に強く味付けした食品に慣れた方は、物足りないと感じることもあるはず。だからこそ、自然の素材そのものの味を感じることができるのです。

「(上)白とろろ」の(上)って何だと思います? 原料には、漁獲量激減によって、幻の高級品となった「天然真昆布」を使っているから(上)なんです。

じつは今、「天然真昆布」は、危機的状況に陥っています。「養殖物は、十分獲れているのですが……。天然真昆布の水揚げ量が、令和2年には「t(トン)」で表現できない数量にまで激減」と土居さんは困惑している。地球温暖化による海水温の上昇をはじめ、様々な要因が考えられるそうですが、どれも明確ではないのだそう。

そんな希少な「天然真昆布」を製品化するのは「現場の切実な状況を伝えたいから」。天然真昆布を余すところなく削る、とろろ昆布。アミノ酸や酵母エキスは不使用。「静置発酵させた米酢だけで仕込んだとろろ昆布は、全国的に見ても希少だと自負しています」と土居さん。

天然真昆布ならではの深いうまみを味わい、知るところから始めてみませんか? 

【土居さんオススメの食べ方】
おにぎりやお吸い物、うどんなど麺類に。汎用性が高いとろろ昆布です。


※写真はイメージです。実物とは異なる場合がございます。
※パッケージは変更になる場合がありますのでご了承ください。
※こちらのページに記載している商品情報は変更になる場合があります。念のため、お手元の商品のご使用前にラベルや裏面に記載の情報をお確かめください。
※弊社では、賞味期限までの期間の3分の1が過ぎるまでを販売期間としているため、お届けする商品の賞味期限にばらつきが出る場合があります。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。詳しくはこちらをご確認ください。


商品名

(上)白とろろ

配送方法

常温

原材料

天然真昆布(北海道函館市白口浜産)、純米酢(和歌山県製造)(原材料:米、米麹)

内容量

35g

賞味期限

50日

保存方法

常温

製造所

(有)こんぶ土居 大阪市中央区谷町7丁目6番38号

販売者

株式会社グッドイートカンパニー 東京都渋谷区神宮前5-27-8 Los Gatos 3F

栄養成分表示

100g当り
熱量131kcal
たんぱく質5.0g
脂質1.1g
炭水化物55.8g
食塩相当5.6g

アレルギー情報

なし

調理法

【土居さんオススメの食べ方】
おにぎりやお吸い物、うどんなど麺類に。汎用性が高いとろろ昆布です。
 

返品・交換について

商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願いいたします。

●商品の破損・商品違い
取り扱いには万全を期しておりますが、万が一「破損」や「不良品」がございましたら、商品の到着から2日以内にお問い合わせフォームからご連絡ください。

●お客様都合の返品・交換・キャンセル
商品の特性上お客様都合での返品・交換・返金はお受けすることができません。

送料・配送について

●送料
お届けエリア・温度帯により送料が異なります。

●配送
ヤマト運輸にて温度帯に応じて配送方法が異なります。
現状、海外配送には対応しておりません。
決済後の配送先は変更できません。
配送元が異なる場合は、同じお店の商品でも別々の配送となります。

大阪府大阪市中央区谷町7-6-38

06-6761-3914

昔ながらの長屋が残る、空堀商店街にある、天然真昆布や昆布加工品を扱う老舗。「伝統を大切にしながら、時代に合った便利な製品の開発、お求めやすい価格の新製品など、常にお客様の立場に立った食品づくりを心がけております」とは4代目店主・土居純一さん。

http://www.konbudoi.jp/


この商品を紹介している記事

俺はアホだった......。 何十回も大阪へ来ていたのに、 知らないコトがあった。 かつて「天下の台所」と呼ばれた大阪には、 今もなお「CHOMI–調味-」に命を捧げる名職人たちが、 神のように存在していたのだ。 その男の名は、老舗の昆布専門店「こんぶ土居」 4代目店主、土居純一さん。 本物の「UMAMI」を次世代へ伝える立役者です。 ...この記事を見る