【限定60】酒職人松本日出彦コラボ酒肴セット/仙禽「仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール」&荒川養殖漁業生産組合「プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス」、「特撰子持ち 鮎甘露煮」(月曜21時締切|金曜発送)

限定商品 売り切れ
¥4,352 税込

  • セット

お届けエリア・温度帯により送料が異なります。
お届け日の指定がない場合は、注文当日から4営業日以内に発送いたします。
一部、対象外の商品もございます。
同じ発送元かつ同じ温度帯なら、複数商品を買っても送料は1回分になります。

Tabebitoのコメント

松本日出彦

人生初「生酛造り」という感慨深いコラボ酒です。味わいに厚みを感じつつ、キレイな酸、そして薄旨なニュアンスも。「仙禽」のお膝元・栃木さくら市ならではの名物もセットに。酒との相性の良さは僕の保証付き。

この商品をシェア

  • LINE
  • note
  • Twitter
  • Facebook

「仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール」と、
栃木のお宝食材 「ヤシオマス」&「鮎」の酒肴コラボ。

一人の男が、酒造りの武者修業に出た。彼の名は、松本日出彦。

生まれ育った「松本酒造」を去った、酒職人・松本さんに声をかけてくれたのは、オリジナリティを確立している蔵元たち。

熊本「花の香酒造」滋賀「冨田酒造」、福岡「白糸酒造」、栃木「仙禽(せんきん)」秋田「新政酒造」。5つの名酒蔵それぞれとのセッションが叶い、5種の新たな日本酒を完成させたのです。

今回紹介するのは、「原点回帰の酒造り」で名を馳せる、栃木・さくら市「仙禽」とのコラボ酒です。

「仙禽」11代目の薄井一樹さんが、松本さんに与えたお題は「生酛造り」。

人工の乳酸を加えず、自然の乳酸菌を取り込んだ酒母で醸す、仙禽のシグネチャー「オーガニック・ナチュール」でした。

「よりによって、なぜオーガニック・ナチュールを?って、目がテンに。速醸系に慣れ親しんでいた僕にとって、生酛造りはノータッチの世界だったから」。戸惑いを隠せなかった松本さんですが、元来のセンスと技術を発揮。松本さん、一樹さん、そして杜氏である薄井真人さんがタッグを組み、新しい日本酒が誕生。

その名は「仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール」。

「ヒデらしい、優しい雰囲気が味に出ている」と一樹さんと真人さんも絶賛。

乳酸系のやわらかな酸がいきた酒質により、米本来の甘さが引き立ち、透き通った旨みが広がります。「食事とともに飲み続けられる「薄旨」なニュアンスも出ましたね」と松本さんも嬉しそう。

「せっかくだから、ちょっとローカルな名物を」と、一樹さんが提案してくれた酒の肴が、栃木ならではの魚「ヤシオマス」と「鮎」を用いた逸品です。

プレミアム オリーブ ヤシオマスの燻製スライス

 

ヤシオマスとは、栃木にしか存在しない、ニジマスの改良種です。

栃木・さくら市にある養殖場「荒川養殖漁業生産組合」では、ヤシオマスの脂の質の高さに着目。

  

「オレイン酸が主成分のオリーブオイルを飼料に加えて与えています」とは、荒川養殖の塩野尚史さん。

そうして、オリジナルブランド「プレミアム オリーブ ヤシオマス」が誕生したといいます。高オレイン酸を含んだヤシオマスは、通常のマスに比べて味わいにも違いが。

薄井一樹さんは、慣れ親しんだプレミアム オリーブ ヤシオマスの味わいをこう語ります。「マスって脂っぽいイメージもあるけれど、これは全く違う! むっちりとした独特の食感で、食べ応えはあるものの、後味の軽やかさが素晴らしい」。

いっぽう、松本さんは「芯のある旨みを感じながら、軽快に終わっていく。僕たちのコラボ酒も尻がふわっと軽いから、トーンが似ていてバランスがいい」とも。軽めの燻製を施していて、ほんのり広がる燻香が、お酒を進ませます!

特選子持ち鮎甘露煮

 

「荒川養殖漁業生産組合」で昭和46年から行われている鮎の養殖にも、ヤシオマスと同様、塩野さん一家のあくなき愛と熱意を感じます。

鮎は美しくきれいな河川でしか育たない繊細な魚。環境や生体の変化により昭和40年頃から減少傾向が続き、残念ながら本来もつ鮎の風味も失われてきました。

そこで、荒川養殖では「天然よりも天然な鮎」をコンセプトに、さくら市にしかない良質な水を用い、徹底した管理のもと、より天然に近い鮎を育てているのです。

荒川養殖漁業生産組合では、この清水の伏流水で鮎やヤシオマスを育てている。

なかでも、子持ち鮎だけを選別した酒のつまみが「特撰子持ち鮎甘露煮」です。塩野尚史さん曰く「創業以来、味を変えていません」と。素焼きにした鮎は、本醸造醤油や砂糖、だしなどと共に、鉄の大鍋で6時間かけてゆっくり煮ます。その後は冷風に当て1日乾燥させることで味が馴染み、旨みが凝縮。水飴は入れておらず、後味の清々しさが印象的です。

コラボ酒と一緒に味わった松本さんは「すっきりとした甘みを感じるし、僕たちのコラボ酒の米本来の甘みと相性抜群です」。



※写真はイメージです。実物とは異なる場合がございます。
※パッケージは変更になる場合がありますのでご了承ください。
※こちらのページに記載している商品情報は変更になる場合があります。念のため、お手元の商品のご使用前にラベルや裏面に記載の情報をお確かめください。
※弊社では、賞味期限までの期間の3分の1が過ぎるまでを販売期間としているため、お届けする商品の賞味期限にばらつきが出る場合があります。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。詳しくはこちらをご確認ください。


商品名

仙禽「仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール」&荒川養殖漁業生産組合「プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス」、「特撰子持ち 鮎甘露煮」セット

配送方法

冷蔵

原材料

【田中松本】
・原材料 米(国産)、米こうじ(国産米)
・使用米  ドメーヌさくら・亀ノ尾(栃木県さくら市産)
・精米歩合 90%
・アルコール分 14度(原酒)
・仕様 超古代製法、酵母無添加(蔵付き酵母)、木桶仕込み、生酛酒母
 
【プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス】
ヤスオマス、食塩、ショウガ、胡椒
 
【特撰子持ち 鮎甘露煮】
鮎(栃木)、砂糖、醤油(本醸造)、発酵調味料

内容量

【仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール】
720ml
 
【プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス】
100g
 
【特選子持ち 鮎甘露煮】
5尾

賞味期限

【仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール】
なし
 
【プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス】
5日
 
【特選子持ち 鮎甘露煮】
180日

保存方法

【仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール】【プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス】
冷蔵にて保存してください
 
【特選子持ち 鮎甘露煮】
冷暗所にて保存してください

製造所

【仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール】
株式会社 せんきん 栃木県さくら市馬場106
 
【プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス】【特選子持ち 鮎甘露煮】
荒川養殖漁業生産組合 栃木県さくら市早乙女3071

販売者

株式会社グッドイートカンパニー 東京都渋谷区神宮前5-27-8 Los Gatos 3F

栄養成分表示

【仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール】
なし
 
【プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス】
100gあたり
熱量 194kcal
たんぱく質 18.4g
炭水化物 0.9g
脂質 13.0g
塩分相当量 0.8g
(推定値)
 
【特選子持ち 鮎甘露煮】
100gあたり
熱量 295kcal
たんぱく質 20.1g
炭水化物 20.5g
脂質 14.7g
塩分相当量 1.81g
(推定値)

アレルギー情報

【仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール】【プレミアム オリーブ ヤシオマス燻製スライス】
なし
 
【特選子持ち 鮎甘露煮】
小麦・大豆(醤油)

返品・交換について

商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願いいたします。

●商品の破損・商品違い
取り扱いには万全を期しておりますが、万が一「破損」や「不良品」がございましたら、商品の到着から2日以内にお問い合わせフォームからご連絡ください。

●お客様都合の返品・交換・キャンセル
商品の特性上お客様都合での返品・交換・返金はお受けすることができません。

送料・配送について

●送料
お届けエリア・温度帯により送料が異なります。

●配送
ヤマト運輸にて温度帯に応じて配送方法が異なります。
現状、海外配送には対応しておりません。
決済後の配送先は変更できません。
配送元が異なる場合は、同じお店の商品でも別々の配送となります。

栃木県さくら市馬場106

028-681-0011

江戸時代後期の文化3年(1806年)、栃木・さくら市にて創業。11代目・薄井一樹さんが実現させたのが「ドメーヌ化」でした。 蔵の仕込み水と同じ水脈上にある、地元の田んぼで収穫した米を原材料としながら、土地の風土を生かします。つまりテロワールを重視したのです。さらに、江戸時代の醸造環境をたどり、オーガニックの原料米・生酛造り・完全酵母無添加・木桶を用いた、「古くて新しい」自然任せの酒造りをおこなっています。

http://senkin.co.jp/


この商品を紹介している記事

僕は生まれ育った「松本酒造」を去り、 酒造りの武者修業に出ている。 声をかけてくれたのは、 オリジナリティを確立している 5蔵の蔵元たち。 彼らと日々、過ごす中で見えてきたこと。 それは日本酒がある地方ならではの景色、 人との交流、その土地にしかない 「酒と飯」の旨い出合いだ。 栃木・仙禽で造らせてもらったのは コラボ酒「仙禽×松本日出彦 オーガニック・ナチュール」。 この酒には、仙禽のお膝元・さくら市の名物 「ヤシオマス」と「鮎甘露煮」がピタリと合った。 この地ならではの、味わいのハーモナイズに どっぷり酔いしれてほしい。...この記事を見る