もち米の粒にまで染みたうなぎの旨み!/うな富士 うなぎ長焼(1尾)+うなぎの笹ちまき(6個)【国産】

¥7,800 税込

  • 個数
数量

お届けエリア・温度帯により送料が異なります。
お届け日の指定がない場合は、注文当日から4営業日以内に発送いたします。
一部、対象外の商品もございます。
同じ発送元かつ同じ温度帯なら、複数商品を買っても送料は1回分になります。

Tabebitoのコメント

永谷正樹

うなぎの長焼をふっくらジューシーに焼き上げる秘訣は、火力の強さ。1000度を超える炭火でじっくり火を通し、脂を閉じ込めるんです。フワフワの身とパリパリの皮の間にある脂が、頬張るごとにジュワッと溢れ出します!

この商品をシェア

  • LINE
  • note
  • Twitter
  • Facebook

うなぎの脂が染みこむ絶品ちまき

「炭焼 うな富士」のうなぎのいちばん美味しい食べ方は、誰が何と言おうと私は「うなぎ丼」一択。店では長焼やひつまぶしも用意しているが、「うなぎ丼」の注文が圧倒的に多い。

その理由は、蒲焼きのフワフワの身とパリパリの皮の間にあるジューシーな脂。これが頬張るごとにジュワッと溢れ出し、門外不出のタレの味とともに体内へ浸透していくのだ。その際に無性にご飯が食べたくなるのである。ご飯の甘さが加わった口の中はまさにパラダイス♡これ以上の口福感はないと断言できる。

GOOD EAT CLUBでは、焼きたての美味しさをそのまま味わえる蒲焼きと、ふっくらと蒸し上げたもち米のひと粒ひと粒にうなぎの旨みを染み込ませた「うなぎの笹ちまき」をセットで販売!この機会に是非!


※写真はイメージです。実物とは異なる場合がございます。
※パッケージは変更になる場合がありますのでご了承ください。
※こちらのページに記載している商品情報は変更になる場合があります。念のため、お手元の商品のご使用前にラベルや裏面に記載の情報をお確かめください。
※弊社では、賞味期限までの期間の3分の1が過ぎるまでを販売期間としているため、お届けする商品の賞味期限にばらつきが出る場合があります。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。詳しくはこちらをご確認ください。


商品名

チマキと長焼きのセット

配送方法

冷凍

原材料

【チマキ】
もち精米(国内産)、うなぎ蒲焼(うなぎ(国産、中国))、蒲焼のタレ、ねぎ、ごま、かつお風味調味料、海苔、山椒/調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草、ステビア)、(一部に小麦・乳成分・ごま・さば・ゼラチン・大豆を含む)
 
【うなぎ長焼き】
二ホンウナギ(国産)、醤油(遺伝子組み換えでない大豆を使用)、濃口、本みりん、グラニュー糖、砂糖、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)

【たれ】
醤油(遺伝子組み換えでない大豆を使用)、濃口、本みりん、グラニュー糖、砂糖、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)

内容量

【チマキ】
56gx6個
 
【うなぎ長焼き】
160g×1
 
【たれ】
16cc×1本、山椒0.3g×7袋

賞味期限

製造日より90日

保存方法

-18℃以下での冷凍保存

製造所

株式会社かぶらやグループ/名古屋食糧 愛知県名古屋市中区千代田4-2-7

販売者

株式会社グッドイートカンパニー 東京都渋谷区神宮前5-27-8 Los Gatos 3F

栄養成分表示

【チマキ】1個あたり
熱量198kcal
タンパク質4.8g
脂質1.6g
炭水化物38.9g
食塩相当量0.9g

【うなぎ長焼き】100gあたり
熱量293kcal
タンパク質23g
脂質21g
炭水化物3.1g
食塩相当量1.3g

【たれ】100ccあたり
熱量208.9kcal
タンパク質4.85g
脂質0.0g
炭水化物42.8g
食塩相当量0.4g

アレルギー情報

小麦・大豆

返品・交換について

商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願いいたします。

●商品の破損・商品違い
取り扱いには万全を期しておりますが、万が一「破損」や「不良品」がございましたら、商品の到着から2日以内にお問い合わせフォームからご連絡ください。

●お客様都合の返品・交換・キャンセル
商品の特性上お客様都合での返品・交換・返金はお受けすることができません。

送料・配送について

●送料
お届けエリア・温度帯により送料が異なります。

●配送
ヤマト運輸にて温度帯に応じて配送方法が異なります。
現状、海外配送には対応しておりません。
決済後の配送先は変更できません。
配送元が異なる場合は、同じお店の商品でも別々の配送となります。

愛知県名古屋市昭和区白金1-1-4 プレザント白金1F

052-881-0067

養魚の飼料メーカーに勤務する傍ら、うなぎの調理法やタレの味付けなど独学で学んだ水野尚樹さんが1995年に創業。全収穫量のわずか2割しか獲れない“特大青うなぎ”を使用し、蒸さずに直火で焼く地焼き、それも1000度以上の炭火で焼き上げる。遠赤外線の効果で皮はパリッと、身はふんわり。そして、噛むごとに脂がジュワッと溢れ出す。とくに「肝入りうなぎ丼」は、蒲焼きや大ぶりな肝焼きは言うまでもなく、糖度や塩分濃度を緻密に計算されたたれやご飯の炊き加減、お吸い物や香の物にいたるまで非の打ち所のない、完成された一杯。

https://unagi-unafuji.com/


この商品を紹介している記事

名古屋でうなぎといえば、ひつまぶし。 でも、私の推しは誰が何と言おうと「うなぎ丼」。 蒸さずに焼く“地焼き”で旨みをギュッと閉じ込めた うなぎを堪能するには、丼に勝るものなし。 私の使命は、名古屋のフードライターとして うな富士の「肝入りうなぎ丼」のすごさを 全国のみなさんに伝えること!それだけ! うなぎ狂の店主が1000度の炭火で焼き上げる 常識破りなうなぎ丼・・・ その「カリふわ食感」は悶絶必至です!!...この記事を見る