日高見牧場 – GOOD EAT CLUB

カート

カートは空です

買い物を続ける

日高見牧場

宮城県北東部に位置する登米市は、古くから畜産が盛んで、肉用牛の生産地として全国的にも有名だ。昭和62年に設立した「日高見牧場」は、宮城や岩手、北海道で誕生した生後間もない仔牛を購入。クリーンでドライな牛舎で、徹底した環境整備の元、常に高品質な肉牛を生産する。(加工:株式会社プライム)
このお店をシェア

このお店の商品

庭やベランダなど、お家でアウトドアな食時間を過ごすには「炉ばた焼器 炙りや」が欠かせません! カセットボンベ(ガス)さえあれば加熱できる手軽さ。網付きなので網焼き焼肉に。そして網を外せば、焼き鳥など串焼きも楽しめます!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでも希少部位である2種、旨味がしっかりあるイチボと、柔らかな肉質のヒレがセットで登場!イチボのローストビーフとヒレステーキ……なんて夢の競演も!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでも希少部位である2種、旨味がしっかりあるイチボと、柔らかな肉質のヒレがセットで登場!イチボのローストビーフとヒレステーキ……なんて夢の競演も!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでも、牛肉界のQUEEN(女王)ヒレと、KING(王様)サーロインの、食べ比べが叶う贅沢セットが登場。ミディアムレアのステーキに仕上げて、豪快にかぶり付いて!お好みの赤ワインのスタンバイもお忘れなく!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでも、牛肉界のQUEEN(女王)ヒレと、KING(王様)サーロインの、食べ比べが叶う贅沢セットが登場。ミディアムレアのステーキに仕上げて、豪快にかぶり付いて!お好みの赤ワインのスタンバイもお忘れなく!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもジューシーなリブロースと、赤身の旨みが濃いイチボを、カジュアルに食べ比べできるって嬉しくないですか? 焼肉のタレを相棒にすれば、ご飯が進むこと必至です。
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもジューシーなリブロースと、赤身の旨みが濃いイチボを、カジュアルに食べ比べできるって嬉しくないですか? 焼肉のタレを相棒にすれば、ご飯が進むこと必至です。
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもサーロインは赤身の味わい、脂の旨味ともに完璧なクオリティ。ぜひステーキにして分厚い一切れを頬張って!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもサーロインは赤身の味わい、脂の旨味ともに完璧なクオリティ。ぜひステーキにして分厚い一切れを頬張って!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。リブロースは、赤身と霜降りのバランスが絶妙です。その表面を香ばしく焼くと、上品かつ濃厚な脂がジュワッとはじける!ぜひマスタードと一緒に。
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。リブロースは、赤身と霜降りのバランスが絶妙です。その表面を香ばしく焼くと、上品かつ濃厚な脂がジュワッとはじける!ぜひマスタードと一緒に。
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもヒレは、柔らかく上品な味わいで、これぞ牛肉のQUEEN(女王)!まずは王道のステーキで。料理好きは、ヒレカツサンドで大人の贅沢を!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもヒレは、柔らかく上品な味わいで、これぞ牛肉のQUEEN(女王)!まずは王道のステーキで。料理好きは、ヒレカツサンドで大人の贅沢を!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもお尻の先にある希少部位のイチボは、脂肪分が少なく、赤身の旨みが濃厚です。ローストビーフはもちろん、薄切りステーキも美味!
みちのく日高見牛は、あっさりしていながら味わい深く、「サラダのように毎日食べたい」と思わせる牛肉。なかでもお尻の先にある希少部位のイチボは、脂肪分が少なく、赤身の旨みが濃厚です。ローストビーフはもちろん、薄切りステーキも美味!

そのほかのおすすめ

老舗の自慢の味が、お鍋ひとつで自宅で再現。冷凍技術が上がったから「これなら」と、味に厳しい老舗が重い腰を上げ、実現したおうどん4種セット。一食分ずつ個包装されてるから使い勝手良し!
祇園祭セットのキーワードは「伝統と革新」。古きよき産地の逸品を集めた泡・白・赤のセット。迷ったらまずこのセットを選んでほしい!
元料亭・美々卯考案「うどんすき」は、大阪人が誇る味。老舗の矜持を掛けた黄金色のだしのうまみや香り、1つ1つ丁寧に料理された彩り豊かな具材……。これはもう、豪華絢爛な“料亭”の料理です!

¥1,728

¥2,160

七夕祭セットのキーワードは「揺らぎと煌めき」。日本人が作っている、煌めく風を感じるような繊細なワインたちをぜひ楽しんでほしい!
どどーんと1匹、真蛸の姿煮はインパクト大! 日本古いおでん屋・たこ梅の初代が約180年前に考案したスペシャリテは、歯がスッと入る驚きの柔らかさです!
大正年間創業の和牛専門店。「肉」と言えば牛肉――の大阪人が、はり重のお肉なら間違いなし! と厚い信頼を寄せる老舗です。自慢の黒毛和牛メスのお肉と、甘い肉の味を最大限引き出す割り下をセットで!
ローストビーフではなく「コールビーフ」。このちょっとノスタルジックな響きが示す通り、昔ながらの手づくりで。桃色に艶めくそれは、しっとり滑らかにして、肉本来のうまみがジュンワリと……。
明石の鯛の刺身を作った際に出る骨やアラを無駄にせず、強さと繊細さを併せ持つ究極の出汁を引いた。瓢亭400年の底力がラーメンに結実!