定番鍋をお手軽アレンジ! ポン酢付けダレ七変化

定番鍋をお手軽アレンジ! ポン酢付けダレ七変化

冬の定番といえば鍋。
簡単に作れるから頼りがちですが、
味に飽きやすいのが玉にきず。

そんな時は、付けダレをいくつも用意して
一口ごとに味を変えると◎
おいしいポン酢があれば
いつものお鍋もエンドレスに楽しめます!

冬になると、我が家の食卓に週1で登場するのが、豚肉とレタスのお鍋。
薄切りの豚肉とレタスを1玉買えば簡単にできるし、火が通って柔らかくあま〜くなったレタスがいくらでも食べられるほど大好き。
なのですが……ずっとポン酢に付けるだけだと、私はともかく家族は飽きてしまうらしい。最後までみんなにおいしく食べてほしいから、今日はポン酢の付けダレを沢山用意しました!

アレンジしやすい! グリル梵「実生柚子ポン酢 (グルテンフリー)」

まず用意したのは、グリル梵さんの「実生柚子ポン酢 (グルテンフリー)」。実生柚子の爽やかな香りが効いていますが、酸味がそれほど強くないので、色々なアレンジがしやすい万能選手なんです。

まず試してほしいのが、豆乳とポン酢を同量合わせる「豆乳ポン酢ダレ」。
よくあるごまダレよりも、もっとまろやかで角がないので、ポン酢の酸味があまり得意じゃない人にもおすすめ。
辛いもの好きなら、是非コチュジャンを冷蔵庫から出してみてください。
コチュジャン:ポン酢を2:1の割合で混ぜると、あと引く辛さで豚肉が進む進む……!
そして、私のイチオシは、「悪魔のバターポン酢」。
バターひとかけをポン酢に落とすだけですが、バターのコクがポン酢の海にじゅわっと広がってあっさりしたレタスとの相性が抜群なんです。

優しく繊細な味わい。やまつ辻田「実生柚子ぽん酢」

次に使うのは、やまつ辻田さんの「実生柚子ぽん酢」。
シンプルで厳選された材料で作られているから、一切の雑味がない極上のポン酢です。

このポン酢に合わせるなら、オリーブオイルがおすすめ。香りがぐっと引き立って、味変に最高です。同じくやまつ辻田さんの「大からから極上七味(辛口)」を振り入れると、ピリッと引き締まってさらにレベルアップ。
意外かもしれませんが、ポン酢は海苔の佃煮ともよく合うんです!入ルさんの「韓国海苔の佃煮」と白髪ネギをお好みの量加えれば、海苔の甘さがポン酢とあいまって、お子さんも大好きな味になります。

ごまのコクがぎっしり! 和田萬「大阪ごまぽんず」

最後は和田萬さんの「大阪ごまぽんず」です。
名前の通り、ごまがたっぷり入ったこのポン酢は、ごまの香ばしさと柑橘の香りでクセになる味。

このごまの風味を生かすには、「ニラポン酢」がおすすめです。
細かく刻んだニラをひと晩ポン酢に漬け込むだけ。そうすると、生のニラの辛さは抜けて、ニラの香りがポン酢に溶け込みます。
もう一つ、忘れちゃいけないのが「トマトポン酢」!
トマトジュースとポン酢を1:1で割ると、まるでお出汁を飲んでるような、旨味の強いタレが簡単にできちゃいます。コクがあるのにさっぱりするので、締めにぴったりですよ。

皆さんも是非、お気に入りの付けダレを見つけてみてくださいね!

関連記事

編集部

編集部

ライスに飽きたら! ライスじゃないカレー

カレーが好きで好きすぎる。 とはいえ、カレーライスが何日も続くと さすがに飽きてくるのも事実。 カレーの横にはいつでもライス、と思い込んでいたけれど 実はカレーってとんでもない包容力があるんじゃないか。 ちょっとお米気分じゃない今日は 思い切って「ライスじゃないカレー」にアレンジ。 新しいカレーの扉を開いちゃったかも……? ...この記事を見る

編集部

編集部

ごまとフルーツの運命の出会い! ほっこり秋味フルーツホットサンド

カリッと香ばしく焼けたパンの耳に、 とろっと溶けた中の具材。 どんな具材でもホットサンドにすると 美味しさが倍増する、そんな気がします。 今が旬のフルーツたちに 濃厚なごまペーストを合わせれば ほっぺが落ちる秋のホットサンドのできあがり! ...この記事を見る

編集部

編集部

頑張ってる私、お疲れ様! 勤労感謝の日、自分に感謝するプチご褒美を贈ろう

今年も1年、頑張った! 自分や家族のために日々働く自分自身に、 お疲れ様のご褒美を贈りませんか。 11/23(月・祝)「勤労感謝の日」には、 美味しい好物やお気に入りのスイーツをお取り寄せして、 心ゆくまで自分を甘やかしましょう! ...この記事を見る

編集部

編集部

ドーナッツ作りもキットで簡単! クラフトおやつでハッピーハロウィン

今年のハロウィンは日曜日! 家族で一緒に。 いつもよりちょっとスペシャルなスイーツを おうちで作ってみませんか? わいわい楽しい1日を盛り上げる、 GOOD EAT CLUBのおいしいスイーツレシピを ご紹介します! ...この記事を見る

編集部

編集部

日本一のお魚天国に危機!? 対馬のフードロスを美味しく解決

2016年にフェスの出演で 初めて訪れた長崎の離島「対馬」。 なんだ!この大自然は……! 海に近い鎌倉で育った僕にとっても 未体験の海と空の美しさに感動しました。 そして、魚の美味しさは別格。 食いしん坊にはたまらない お魚天国だったのです…… そんな対馬には、いま大きな悩み事があるという。 そのお悩みを食で解決するために、 料理研究家として、僕、伊地知潔が協力します。 ...この記事を見る