頑張ってる私、お疲れ様! 勤労感謝の日、自分に感謝するプチご褒美を贈ろう

頑張ってる私、お疲れ様! 勤労感謝の日、自分に感謝するプチご褒美を贈ろう

今年も1年、頑張った!
自分や家族のために日々働く自分自身に、
お疲れ様のご褒美を贈りませんか。

11/23(月・祝)「勤労感謝の日」には、
美味しい好物やお気に入りのスイーツをお取り寄せして、
心ゆくまで自分を甘やかしましょう!

11月23日は、勤労感謝の日。

子供の頃は「パパ、ママ、いつもありがとう!」を伝える機会として、学校や保育園で親への感謝の手紙を書いた人も多いかもしれません。

でも、大人になった今。「勤労感謝の日」は単なる祝日として、意識せずに過ごしている人がほとんどではないでしょうか。

多くの大人にとって、自分や家族のために働いてくれるのは自分自身。毎日頑張る自分に、お疲れ様のご褒美を贈りませんか。

商社で働くたかしさん、研究者のかなさん、デザイナーのゆきさん。皆さん、自分をねぎらうプチご褒美には何を贈りますか?
3人の“自分に勤労感謝”プランを聞きました。

 

ゆきさん「お気に入りのワインとちょっと贅沢なおつまみで、夫と二人で乾杯!」

うちは夫と息子と3人暮らしです。私はWEBデザイナー、夫は会社勤めで、日々家事や育児を二人でこなしながら、それぞれの仕事を楽しんでいます。

夫と私の共通の趣味は、ナチュラルワイン。妊娠出産前は、よく二人で奥渋谷や西荻窪のお店に行ってたんです。でも息子がいる今は、なかなか外食は難しい。たまにはワインを買って、おうちでのんびり二人で飲もうかな。

 

ずっと気になっていた大阪のお店「ラ・トォルトゥーガ」のシャルキュトリーセットと、今ホットな産地・タスマニアのワインをお取り寄せ。

以前友達からもらったことのあるこのシャルキュトリー。クラシックな王道スタイルなのに、ナチュラルワインにも合う軽やかさがあって、まさに私好みの味でした。

フルーツのサラダやお魚料理も用意して、お互いの毎日の頑張りをねぎらいます!

 

かなさん「“甘いもの好きなだけOK”のスペシャルウィーク」

私は化学メーカーで研究職をしています。先週、長く苦戦していた研究にやっと小さな進展があり、頑張ってきた自分にご褒美をあげたいって思ってたところです。

疲れた時やいいことがあった時、私を癒してくれるのはなんていっても甘いもの。
いつもは食べすぎないようにちょっと控えているけれど、今月は「甘いものを好きなだけ食べていい」スペシャルウィークを設けて、欲張りに過ごします。

まずは大好きなチーズケーキ。バスクチーズケーキブームの時にいろいろ食べてみた中で、特に気に入ったのが「BLANCA」の“大人の焦げチー”です。

 

日本橋のスペイン料理の名店「acá(アカ)」が作っているチーズケーキで、ほろ苦い焦げに程よい甘味と酸味のバランスが最高なんです。いいお値段はするけれど、それだけの価値があるなぁと食べるたびに感動します。
1ホール買って切り分けながら、何日かかけてゆっくりひとりで食べるのが、私にとって何よりの贅沢。

もうひとつは、前から気になっていた「バニラアイス3種セット」。数々のアイスを食べてきたアイスマニアの方が特に忘れられないバニラアイスだなんて、きっと間違いないですよね。どんな味だか、楽しみだなぁ。

 

たかしさん「たまには奮発! 大好物のうなぎをお取り寄せ」

たかしです。総合商社で営業をしています。そろそろ年末に向けて、営業活動も踏ん張りどころ。今年も頑張ったし、勤労感謝の日は大好物のうなぎをお取り寄せして、家でビールでも飲みながら食べようかな。

名古屋の名店「うな富士」は、名古屋旅行の時に足をのばして食べに行った思い出の味。炎天下に並んで食べたうなぎは皮はバリッと、身はふわふわで美味しかったなぁ……。

 

お取り寄せができると聞いて見てみたら、あの日売り切れで食べ損ねた、名物の「肝入りうなぎ丼」があるじゃないですか! テンション上がって、思わず注文しちゃいました。

うなぎ入りのちまきも気になるけれど、まずは肝入りうなぎ丼かな。今年の年末年始は、これを持って実家に帰省するのも良さそうですね。

この記事の商品

炭焼 うな富士
肝焼き入り 上うなぎ丼【国産】
限定商品
¥6,800
商品を見る
永谷正樹
永谷正樹

肝焼きをアテに冷酒をキュッといきたいところだが、ここはガマン。ほろ苦さの中にほのかな甘みもある肝焼きと、ジューシーな蒲焼きを同時に味わってほしい!これが『炭焼 うな富士』の味だ!

炭焼 うな富士
天の青うなぎ 長焼(2本入)【国産】[うな富士]
限定商品 売り切れ
¥14,800
商品を見る
永谷正樹
永谷正樹

天の青うなぎは超希少な逸品!しかも、名古屋のうなぎ王・水野さんのお墨付き。こんなの、美味しいに決まってるじゃないか!

BLANCA
バスクチーズケーキ[BLANCA]
残りわずか
¥4,968
商品を見る
秋山具義
秋山具義

「大人の焦げチー」と銘打っているだけあって、焦げがポイント。大人がワインのつまみとしても楽しめるようにつくられている感じがします。

ヴァイアンドカンパニー
ジョセフ・クローミー「Pepik Pinot Noir」ペピック ピノ・ ノワール
¥3,190
商品を見る
ヘベレケ・カオリン
ヘベレケ・カオリン

なめらかなタンニンと、爽やかな酸味を感じる、タスマニアを語るにふさわしい赤ワインです。ずっと飲み続けていたい喉通りの良さが、このワイナリーならでは。癒しのピノ・ノワールなのです。

ラ・トォルトゥーガ
シャルキュトリー3種セット(パテ・ド・カンパーニュ+デット・ド・フロマージュ+リエット)[ラ・トォルトゥーガ](月曜21時締切|金曜発送)
¥4,050
商品を見る
ヘベレケ・カオリン
ヘベレケ・カオリン

20年通い続けている名ビストロのシャルキュトリー(豚加工品)がセットになって登場!ナチュラルワインを欲してやまない、フランスの根っこを感じる食べごたえ。リエットはホットサンドにすると超美味。お家で外食を楽しみましょう!

シズリーナ荒井のアイス喫茶とろける
【限定商品】記憶に残るバニラアイス3選(3種6個セット)
ここだけ 残りわずか
¥2,600
商品を見る
シズリーナ荒井
シズリーナ荒井

記録よりも記憶に残るバニラからの香りのお手紙。ご無沙汰になってしまっているあの人へ、香りのメッセージはいかがでしょうか?

関連記事

編集部

編集部

我が家の必需品!バイヤー&編集部おすすめ"ベタ惚れ"調味料3選

うちの味は、やっぱりこれじゃないと…! 毎日の食卓に欠かせない愛しの調味料たちを、 GOOD EAT CLUB編集部&バイヤーがご紹介します。 ...この記事を見る

編集部

編集部

フレッシュ&フルーティ!唯一無二の麦味噌『COCOROMISO(ココロミソ)』の魅力

「鹿児島に、ものすごい味噌があるんですよ!」 そんな話を友人に聞いたのは、確か5年前。 それ以来、ずっとこの味噌のとりこです。 まさに唯一無二と言える、至高の麦味噌。 『COCOROMISO』を紹介させてください。 ...この記事を見る

編集部

編集部

マグロラバー必見!「ブロック1kg」食べ尽くし おうちでマグロ解体ショー!

日本人はマグロが大好き。 でも意外と、 「マグロだけでお腹いっぱい!」 になれることって、あまりないですよね。 そこで僕たちは考えました。 「家で好きなだけマグロを食べたい!」 そんな、マグロラバーのみなさんの思いに 応えられる、最高の逸品を。 今日は、和歌山紀州勝浦から直送の 「生マグロ1kgブロック」を丸ごと使って とにかくマグロを食べ尽くす、 そんな食卓を提案させてください。 バツグンにおいしいのはもちろん、 愛するマグロと向き合って、 心を込めて捌くのって、 めちゃくちゃ楽しいんです!! ...この記事を見る

編集部

編集部

関西「家飲み」最前線!|Meets Regional × GOOD EAT CLUB 京/阪/神のめっちゃ旨い!集めました。

グルメを軸に、京阪神のゴキゲンを伝える月刊誌「Meets Regional」編集長の松尾修平です。 今回「関西のオモロい!旨い!」を多くの方々に知っていただきたく、GOOD EAT CLUBとコラボすることに。 誌面で取り上げた酒場&レストランの味をお家で楽しんでいただけるよう、神戸の中華、大阪のイタリアン、京都からは地野菜の名酒場…と、人気店の気の利いたお料理やおつまみを厳選しました。 ...この記事を見る

編集部

編集部

あなたはどっち? 鶏派と豚派に捧ぐ「鍋」の新定番&味変レシピ

さむ〜い季節はやっぱりお鍋! GOOD EAT CLUBのイチオシは、人気店の絶品鍋。 料理人であり自他ともに認める 「鶏ソムリエ」と「豚の匠」が 偏愛を込めて作り上げた最新作です。 あなたは鶏鍋? それとも豚鍋? いつもとちょっと違う新定番の鍋と一緒に 味変アイテムや凄技レシピも伝授します! ...この記事を見る