テレワーカー必見! 3分で作れる和食ランチ お茶漬けの底力

テレワーカー必見! 3分で作れる和食ランチ お茶漬けの底力

フリーランスになりたての時期に自粛生活が始まり、いろんな意味で、会社員だったころの日々とは生活が激変しました。

毎日早朝の地下鉄に揺られていたころは、寝不足で下がりかけた瞼をなんとかこじあけながら「おうちで仕事できたら幸せなのに……」と夢見ていたけれど、いざ自宅でのリモートワークが始まると、案外慌ただしい。
真っ先に犠牲になったのは、ご飯の時間。買い物に出るのも億劫だし、ついついランチをスキップしてしまうこともしばしば……。

まだまだしばらくは続きそうなこんな日々。まずは自分の身体を大事に、しっかりご飯を食べるところから変えていきたいと思っていたところで出会ったのが、清左衛門の「贅沢茶漬け」です。

準備は簡単、アレンジ無限、そして美味しい。メリットだらけのお茶漬けランチ。一週間、日替わりでお茶漬けを楽しんでみることにしました。

一週間の始まりは、しゃけとちりめん贅沢茶漬けでオアシス時間

何かと慌ただしい週の始まり。朝起きられた時点で、人類誰もが百点満点。

ランチまできちんと食べちゃったら、あまりの偉さに表彰されるんじゃなかろうか。そのくらいの甘々採点でいきたいものです。

まだアクセルのかかりきっていない月曜日。今日選んだのは、しゃけとちりめん贅沢茶漬けです。

【用意するもの】
・白ごはん
・清左衛門しゃけ
・刻みネギ
・ちりめん山椒
・菊乃井のお茶漬けの素
・ワサビ

年齢を重ねるにつれ、シンプルなものに惹かれるようになってきました。最高級の紅鮭と粗塩だけで作られた贅沢茶漬けは、まさにシンプルの極み。

鮭だけでもじゅうぶん美味しいそうなのですが、ちょっぴり欲張ってさらにアレンジ。お茶漬けのもととちりめん、ワサビもトッピングしちゃいます。

料亭・菊乃井「お茶漬けのもと」がオススメ!購入はこちら

はい、完成。

「『雑念を払って没頭出来るほどおいしい鮭茶漬』を何としてもつくりたい」(https://seizaemon.com/product/131/)という熱い思いのもと生まれた、この鮭茶漬け。

備長炭で香ばしく焼かれた鮭は、しっかりと塩味がきいており、しょっぱさに比例してしっかり甘さも感じます。

たしかに雑念を払って集中したくなる美味しさ……。

ランチが本来、休息時間であったことを久しぶりに思い出しました。

辛口のちりめんとワサビもキリッと効いていて、食べているうちに元気が湧いてきました。。一週間の良いスタートを切れた気がする!

味も見た目もリッチなアナゴ月見茶漬で、薫る火曜日

仕事の調子も乗ってきた火曜日。昨夜仕込んでおいた「あるもの」を用意し、ちゃちゃっと作ります。

【用意するもの】
・白ごはん
・清左衛門アナゴ佃煮
・七味
・大葉
・卵黄

今日のメインは、最高級のアナゴの佃煮。備長炭でアナゴを白焼きして作られた贅沢な佃煮です。お茶漬けにアナゴを使うなんて、今まで考えたこともありませんでした。

美しく詰められた佃煮にときめきます。食べる前からもう絶対に美味しいと確信。

美味しく食べたい。でも、ラクしたい。というわけで、SNSで見かけた裏ワザにチャレンジ。使いきれずに余っていた卵を、昨夜のうちに殻ごと冷凍していたんです。午前中のあいだに常温に戻しておけば、ランチ頃には食べごろに。冷凍することで、きれいな卵黄が用意できちゃうんです!

ふつうの生卵よりも、ねっとり濃厚。形もまんまる。手間いらずなのに、お茶漬けがいっきに華やかになりますね。

アナゴにはしっかりと味がついているので、食べる際は、少しずつかじりながらご飯も一緒にいただくのがおすすめ。とろりとした黄身と、ほろほろとしたアナゴを頬張る時間、なんて贅沢。時折山椒の風味を感じ、爽やかな気分になります。

===

水曜日は外で撮影でした。お茶漬けはお休みし、帰りにテイクアウトを。

===

丸かじりの日々にさらば!サラダチキンで豪華鷄茶漬けを味わう木曜日

ちょっとお疲れ気味の木曜日。家で一日中お仕事の日に天気が良いと、ついつい外にふらっと出たくなります。が、今はがまん。変わり種のお茶漬けで気分転換です。

今日使うのは、なんとお馴染みのサラダチキン。ダイエット用にと思って買ったものの賞味期限が切れかけている我が家のサラダチキンは、ちゃんと豪華な鶏茶漬けに変身
してくれるでしょうか……?

【用意するもの】
・白味噌焼きおにぎり(90g)
・清左衛門ゴボウ佃煮
・清左衛門昆布佃煮
・コンビニのサラダチキン(プレーン味)
・柚子胡椒(チューブタイプ)
・ほうじ茶

いつもの白ごはんを焼きおにぎりにすることでよりリッチに。冷蔵庫の中にあった味噌をスプーンでぺぺぺっと両面にぬり、トースターで焦げ目がつくくらい焼きます。

焦げ目がついていく様子を眺めていたら、子どもの頃、なぜか無性に焼きおにぎりに憧れてたなぁ……なんてことを思い出しました。なんであんなに好きだったんだろ。

材料が揃ったら、お椀に盛って……

お茶を注いで、はい完成!

やわらかなサラダチキンに佃煮の味が染み込み、別次元の美味しさに!

今までパックから出して丸かじりしてたチキンと同じだなんて、信じられない……!

清左衛門特製のタレでじっくり炊き上げたゴボウは、ゴボウのイメージが変わるほどの絶品です。こんがり焼き目のついたご飯の香ばしさに、タレの旨みとゴボウ本来の香りがあわさって、ついつい一口ずつ噛み締めながら味わってしまうほど。

この優しい味わいは、ランチはもちろん、胃腸が疲れている日の夜にも良さそう。

走り抜くパワーが湧いてくる!金曜に食べたい焼味噌ちりめん山椒茶漬け

休みは目前!金曜日。今週末は、気になっていた漫画を電子書籍で大人買いして一気読みする予定。ネタバレを踏まないように気をつけていた日々も、もうそろそろ終わりだな。

さあ、ラストスパートを走り抜けるために、ぴりりと気合いを入れてくれる「ちりめん山椒茶漬け」をいただきましょう。週末はすぐそこです。

【用意するもの】
・清左衛門ちりめん山椒
・焼き白味噌おにぎり
・ごま油
・大葉

和田萬「有機深煎り 金ごま油」がオススメ!購入はこちら

仕上げにごま油を数滴落として….完成。

ちりめんの香ばしい香りが、焼きおにぎりと相性パーフェクト。

大葉の爽やかさがアクセントになるので、シンプルな作りですが飽きがきません。

「あんまり食欲ないかも……」と思っていたのに、あれよあれよと箸が進み、あっという間に完食してしまいました。

簡単につくれて「調理している」という実感もないくらいシンプルなのに、食べれば至福。たった3分でこれだけの満足感が得られるだなんて、思ってもみませんでした。お茶漬けランチは、リモートワークの救世主と呼んじゃっていいと思います。

あつあつのご飯をかきこんで、さて、もうひと頑張りしましょうか。

この記事の商品

清左衛門
甘さと妥協は一切なし!/清左衛門「お茶漬け」 3種セット(各1個)
¥4,407
商品を見る
GOOD EAT CLUBバイヤー・松本孫衛
GOOD EAT CLUBバイヤー・松本孫衛

とことん贅沢な素材を用い、丁寧に手作りした、通人向けの辛口ご飯の友セット。辛党グルメの方は、泣いて喜ぶこと間違いなし!温かいご飯や、お酒のアテにも最高。無添加純正の、スッキリとた後味をお楽しみください。

清左衛門
締めが一番のごちそうに!/清左衛門「贅沢茶漬け」(4種ミックス徳用)
¥2,700
商品を見る
GOOD EAT CLUBバイヤー・松本孫衛
GOOD EAT CLUBバイヤー・松本孫衛

とことん贅沢な素材。丁寧な手作り。食通向けの辛口贅沢茶漬、徳用パック。お茶漬けがメイン料理に変わってしまう程の豪華な素材達。清左衛門ファンの間では、ごちそうの後のごちそうと謳われている。贅沢、極まりない!

菊乃井
料亭仕込みの優しいおうちごはん/菊乃井「お茶漬けのもと」と「ふりかけ」セット(各1個)
¥1,836
商品を見る
楠本修二郎
楠本修二郎

毎日の家ごはんに活躍すること間違いない、料亭仕込みの逸品たちです。お茶漬けのもと、ふりかけ共に、 素朴で優しい味わい。一度使うと手放せません!

和田萬本店『萬次郎 蔵』
ごま油好きなら、絶対試してほしい!老舗胡麻専門店・和田萬「有機ごま油(金・白・黒)3点セット」
¥3,240
商品を見る
楠本修二郎
楠本修二郎

『白』はエチオピア産、『黒』はボリビア産、香り弾ける『金』はエジプト産。素材ごとに焙煎温度を変える、コーヒーのシングルオリジン的発想がスゴい! 個性の違いに感動するハズ!

関連記事

編集部

編集部

顔も名前も公開NG。伝説の松茸ハンターに聞く、ここでしか話せない松茸裏話【当サイト限定・松茸販売あり】

この秋、いつもと違うスペシャルな美味に出合いたい……。 そう考えている時に、 南信州で凄腕の“松茸ハンター”さんに会いました。 松茸山にはクマもイノシシも出るけど、「一番怖いのは、人」。 通常は決して正体を明かさないという松茸ハンターさんが、 特別に松茸トークを聞かせてくれました。 ハンターならではの松茸の美味しい食べ方にもびっくり! 本物の国産松茸ってどんな味だろう……。 そんなあなたに食べて欲しい、凄腕ハンターの松茸。 私と一緒に、初体験してください! ...この記事を見る

編集部

編集部

磯の風味がたまらない!「厳選 生海苔佃煮」をたっぷり使った絶品レシピ

史上最年少で皇室に海苔を献上した経験を持つ海苔漁師・ 相澤 太さんがつくる「厳選 生海苔佃煮」。おいしい逸品をたっぷり使った贅沢なアレンジレシピをご紹介します。 ...この記事を見る

編集部

編集部

95歳の看板娘に会いたくて 世界を旅したスズ子ばあちゃんの海鮮ピザ

トミーナは豊洲市場内の イタリアンレストラン。 魚河岸の新鮮な魚介を たっぷりつかったメニューが 素晴らしい。 でも素晴らしいのは料理だけじゃない。 トミーナに行くことがあったら、 厨房を覗いてみて欲しい。 テキパキとピザを焼いている、 おばあちゃんがいるから。   土井スズ子さん、95歳。 大正の終わりに生まれて、 昭和、平成、そして令和と生き抜いてきた スズ子さんの人生を知ると、 トミーナのピザが もっともっとおいしく感じるはずだ。 ...この記事を見る

編集部

編集部

ミュージシャンと食のコラボ企画!スパイスは愛と元気の源!ヤイコ&デッカオ カレーなる共演

寝ても覚めても カレーと音楽のことばかりを考えている。 どちらも私の人生に欠かせない 大切な存在なのだから。 アツい想いを伝え続ければ叶うもの。 大阪の人気店「カレーや デッカオ」さんと一緒に カレーのコラボレーションが実現! たっぷりの愛と元気を、 皆さんの元へ届けます! ...この記事を見る

編集部

編集部

帰省できなくても、故郷を食べる! どさんこガールのおうちで北海道グルメ

北海道生まれ、北海道育ちの私。 東京にも好きなところは沢山あるけれど 懐かしい味を食べたり、 地元ならではのおいしさに触れると やっぱり心はきゅっとする。 いろいろあって帰省できない日々でも 北海道への愛を食欲に代えて、 北のグルメを心ゆくまで食べ尽くします。 ...この記事を見る