又吉直樹の「今が一番カレーが好きかもしれない」【デリー上野店】

又吉直樹の「今が一番カレーが好きかもしれない」【デリー上野店】

学生時代には 1週間に10食は
カレーを食べるほどカレーが好きで、
東京に暮らす今も
カレーばかり食べている。

今回は、そんな僕が愛してやまない
カレーについて
語らせてもらいたいと思います。

「カシミールカレー」の辛さには中毒性がある

又吉さんがいつも注文するカシミールカレー

1956年創業の老舗インド料理店 デリーも東京で好きなカレー屋さん。

初めて「カシミールカレー」を食べたときは、辛くて驚きました。でも数日後にはなぜかまた食べたくなっていて、気がついたら繰り返し食べるようになっていました。

ルウはサラッとしていて、白いご飯とよくからむ

いろんなカレーのメニューがあるので最初は「インドカレー」や「コルマカレー」とかもいろいろ食べてみたんですけど、やっぱり断然「カシミール」ですね。「インドカレー」でも辛く感じたんですけど、「カシミールカレー」の辛さは中毒性がある。

最初食べたときは「ちょっとこの辛さのレベルだと自分は食べられないかなぁ」と思ったんですけど、けっきょくクセになってしまって、いまはもう「カシミール」ばっかりです。 

タマネギとキュウリのピクルスもデリー独特のおいしさだ

「コルマカレー」は飴色タマネギの甘みが魅力で、あれはあれでおいしいんですよね。

六本木のミッドタウン店では、コルマとカシミールの2種セットを頼むことが多いです。たしか3種セットもあるんじゃないかな。上野店、銀座店にも行きます。

デリーという店名は、インドと聞いて誰もが思い浮かぶ街だから

デリーの流れをくんでいるカレーの店ボンベイ 恵比寿店もよく利用するし、地方に行ったときもなんとなくカレー屋さんを探して、「このカシミールの盛りつけ方は、なんとなくデリーみたいな感じかなぁ」と思ったら、実際に行ってみたりしています。

そういう系譜を見た目や味わいから感じられたり、気になっている全国のカレー屋さんに食べに行ったりするのも、カレーのおもしろさかもしれません。

「デリー」の味を家に常備しています 

デリーでは家庭用のカレーソースを売っているんですが、家に常備してよく食べています。お店のソースの味ほぼそのままで、めちゃくちゃ旨いんです。

僕はあんまり料理が得意じゃないから、チキンを焼いたりするのが苦手で、だいたいジャガイモとソーセージをソースに入れてつくっています。

でも、絶対チキンのほうがうまいですね(笑)。ソーセージってどうやってもだいたいうまいんですけど、チキンのほうが“デリーらしさ”も出て、ちゃんと料理っぽくなりますから。

1袋たっぷり2人前やから、夜も次の日の昼も食べて。2日目がちゃんとおいしいのもカレーのいいところやと思います。

この記事の商品

デリー上野店
カシミールカレー(3個入り・6食分)[デリー上野]
¥2,340
商品を見る
又吉直樹
又吉直樹

初めて食べたときは、辛くて驚きました。でも数日後にはなぜかまた食べたくなっていて、気がついたら繰り返し食べてしまいます。

デリー上野店
インドカレー4種セット[デリー上野]
残りわずか
¥3,450
商品を見る
又吉直樹
又吉直樹

家に常備して食べています。お店の味ほぼそのままで、めちゃくちゃ旨いんです。(中略)1袋たっぷり2人前やから、翌日もまた楽しめます。

関連記事

編集部

編集部

マグロラバー必見!「ブロック1kg」食べ尽くし おうちでマグロ解体ショー!

日本人はマグロが大好き。 でも意外と、 「マグロだけでお腹いっぱい!」 になれることって、あまりないですよね。 そこで僕たちは考えました。 「家で好きなだけマグロを食べたい!」 そんな、マグロラバーのみなさんの思いに 応えられる、最高の逸品を。 今日は、和歌山紀州勝浦から直送の 「生マグロ1kgブロック」を丸ごと使って とにかくマグロを食べ尽くす、 そんな食卓を提案させてください。 バツグンにおいしいのはもちろん、 愛するマグロと向き合って、 心を込めて捌くのって、 めちゃくちゃ楽しいんです!! ...この記事を見る

編集部

編集部

関西「家飲み」最前線!|Meets Regional × GOOD EAT CLUB 京/阪/神のめっちゃ旨い!集めました。

グルメを軸に、京阪神のゴキゲンを伝える月刊誌「Meets Regional」編集長の松尾修平です。 今回「関西のオモロい!旨い!」を多くの方々に知っていただきたく、GOOD EAT CLUBとコラボすることに。 誌面で取り上げた酒場&レストランの味をお家で楽しんでいただけるよう、神戸の中華、大阪のイタリアン、京都からは地野菜の名酒場…と、人気店の気の利いたお料理やおつまみを厳選しました。 ...この記事を見る

編集部

編集部

あなたはどっち? 鶏派と豚派に捧ぐ「鍋」の新定番&味変レシピ

さむ〜い季節はやっぱりお鍋! GOOD EAT CLUBのイチオシは、人気店の絶品鍋。 料理人であり自他ともに認める 「鶏ソムリエ」と「豚の匠」が 偏愛を込めて作り上げた最新作です。 あなたは鶏鍋? それとも豚鍋? いつもとちょっと違う新定番の鍋と一緒に 味変アイテムや凄技レシピも伝授します! ...この記事を見る

編集部

編集部

SAVVY×GOOD EAT CLUB 注目の関西スイーツ特集!|はじめまして、SAVVYです。

関西のライフスタイル誌「SAVVY」編集長の竹村匡己です。 突然ですがみなさん、甘いものはお好き…ですよね? 私たちSAVVYはおいしいスイーツ情報に絶対の自信があります! 京都・大阪・神戸を中心に独自の食文化が花ひらく関西。 このエリアは歴史的にみても、食のレベルが高く、おいしくって個性的なお店が多いんです。 それはスイーツにも言えること。全国のみなさんにぜひ知ってほしい、ひと口食べるだけでハッピーになれるお菓子がたくさんあるんです! ...この記事を見る

編集部

編集部

具材もスープもオールインワン!心躍るシャキシャキ食感 極み食材の鍋

新しい鍋を作っちゃいました。 具材とスープをセットにしたので、超簡単。 解凍するだけですぐに準備は完了。 しかも、ヘルシー。 鍋の魅力を知りつくした男が 作りあげた、究極の鍋。 ハマっても、知りませんよ! ...この記事を見る